2020-03-01から1日間の記事一覧

古典に於いて語彙を補充することの過誤について

古典に於いて徒らに語句を補充することは、大変愚かなことなり。そは、補充することの謬れるによる。例をあぐれば『枕草子』の初段「春は曙。」に誤りて「は、おかし。」の欠けたりと錯誤する思考による。「春は曙。」は、「は、おかし。」の省略ではなく、…

ギリシア語とラテン語の人為性

ギリシア語とラテン語は、古代の言語と思われているが、文の文法の規則性の皆無などを考慮すると、必ず人間が古代に使用していたわけではなく、人為的に作られたもので、英語の語順のラテン語をパズルの様にして文の配列を変えたと思われる。しかし、それで…