二つの放物線の軸が直交し、交点が四つあるとき、四交点は同一円周上にあるという命題は、誤り。

二つの放物線の軸が直交し、交点が四点あるとき、四交点は同一円周上にあるという命題に対して不確かな証明が正しいと認識されているが、証明は全くの誤りで数学的に問題があり、四交点は同一円周上にない。

 

 T.mitui